電話でご注文

受付時間 9:00~17:00 (土日祝・弊社休業日を除く)

FAXでご注文の方はこちら

バスク風チーズケーキ

バスクチーズケーキとは、スペインにあるバルが発祥のチーズケーキのことです。
表面をわざと焦がしてしっかり焼き込んだ、カラメルのような味わいが特徴です。
中心部はなめらかで、お酒ともよく合います。

材料(8人分)

・クリームチーズ ・・・・・・・ 400g

・卵 ・・・・・・・ 3個

・グラニュー糖 ・・・・・・・ 160g

・生クリーム ・・・・・・・ 200ml

・薄力粉 ・・・・・・・ 大さじ1/2

・九鬼純ねりごま白 ・・・・・・・ 大さじ2

 

このレシピの作り方

1.クリームチーズは常温に戻しておき、オーブンを210℃に予熱しておきます。

2.クッキングシートをくしゃくしゃにし、18cm型に敷きます。

3.ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。

4.溶き卵を3回に分けて入れ、泡立て器でその都度よく混ぜます。

5.グラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜます。

6.薄力粉をふるい入れ、粉気がなくなるまで混ぜます。

7.生クリームを入れてよく混ぜ、九鬼純ねりごま白を入れてさらに混ぜます。

8.型に流し入れ、210℃のオーブンで40分程、表面に濃い焼き色がつくまで焼き、竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がりです。型のまま粗熱を取り、冷蔵庫で2時間程冷やしたら完成です。
※焼き時間はオーブンによって異なりますのでご注意ください。